ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月12日

ドイツvsスイス戦の主審は、鎌田がアーセナル戦で2得点決めた際の主審

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ルディ・ブケ審判員が火曜夜に行われるネイションズリーグ第4戦にて、自身にとって初となるドイツ代表戦の笛を吹くことが明らかとなった。2011年から国際マッチで主審を務めている43才のフランス人は、しかしながらクラブという点ではこれまでブンデス勢3試合で主審を務めた経験をもつ。

 何より日本のファンにとって記憶に新しいのが、昨年に行われたヨーロッパリーグ、FCアーセナルを相手に鎌田大地が2得点を挙げる大活躍をみせ、2−1と勝利をおさめた試合だろう。この試合のパフォーマンスでブケ審判員は、kicker採点2.5と高い評価を受けている。

 さらにブケ氏はヨーロッパリーグにおいて、2015/16シーズンにレヴァークーゼンvsスポルティング戦を裁き、ヴェンデウの退場があったもののレヴァークーゼンが3−1で勝利。

 ちなみにその前年にもスポルティングはブケ氏が主審を務めた試合でヴォルフスブルクと対戦。ただここではヴォルフスブルクにPKが与えられないという不運で無得点ドロー。ただ初戦での勝利でヴォルフスブルクが勝ち抜けを決めた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報