ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月07日

モラタがスペイン代表復帰、ティアゴ との再会は実現せず

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 スペイン代表のルイス・エンリケ監督は、ドイツ代表とのネイションズリーグを含む、11月の代表戦期間に向けた布陣を発表。アルバロ・モラタが久々の復帰を果たした一方で、元バイエルンのティアゴ ・アルカンタラとの再会は実現しない。

 モラタが最後にスペイン代表の一員としてプレーしたのは、ほぼ1年前のルーマニア代表戦でのことだ。その試合では5−0と勝利をおさめたものの、その後の国際試合5試合においては召集が見送られていたが、おそらく前回の代表戦期間における決定力不足を受けてのものだろう、再びモラタ召集の判断が下されている。

 ただその一方でティアゴ ・アルカンタラについては召集が見送られており、かつてのバイエルン時代の同僚との再会は実現しない。今夏にリヴァプールへと移籍したMFは、前回の代表戦期間ではコロナ感染のために召集が見送られたが、今はまだ膝の負傷に悩まされているところであり、日曜に行われる注目もマンチェスター・シティ戦でも欠場が濃厚。

 今回の初招集はアトレチコ・マドリーのマルコス・ジョレンテ、さらにバルセロナ期待の若手アンス・ファティが復帰し、ブンデスリーガからは唯一、ライプツィヒのダニ・オルモだけが名を連ねている。

GK:ダビド・デ・ヘア、ウナイ・シモン、ケパ

DF:ヘスス・ナバス、セルジ・ロベルト、セルヒオ・ラモス、パウ・トレス、エリック・ガルシア、イニゴ・マルティネス、ホセ・ガヤ、セルヒオ・レギロン

MF:セルヒオ・ブスケッツ、ロドリ、ミケル・メリーノ、ファビアン・ルイス、セルヒオ・カナレス、コケ、マルコス・ジョレンテ

FW:アルバロ・モラタ、フェラン・トレス、ダニ・オルモ、ミケル・オヤルサバル、ジェラール・モレノ、アンス・ファティ、アダマ・トラオレ
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報