ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月17日

セルヒオ・ラモスが会見を急遽キャンセル

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜日に控えるネイションズリーグ第6戦ドイツ代表戦を前日に控え、スペイン代表の記者会見の席にはルイス・エンリケ監督と共に、レアル・マドリードでの契約最終年度にありその去就も注目されるセルヒオ・ラモスも、出席する予定となっていたのだが急遽キャンセル。先日のスイス代表戦では2度のPKを外した同選手に代わり、ロドリが会見の席に出席した。

 最終的にそのスイス代表戦では、1−1と痛み分けに終わる結果となったもののパファーマンス自体については「満足だ」とエンリケ監督。今後も特に、高い位置からプレスをかけていく、激しいプレースタイルを変えていくような考えはなく、だからこそ、ミスを最小限に食い止めていくことが重要課題となっていくる。

 特にそれがスイス代表戦において見受けられたものであり、ドイツ代表戦ではその代償を高く払うことにもなりかねない。GKシモンは積極果敢なプレーを好むが、危うくPK献上という場面も見受けられており、オフェンス陣も20本のシュートを放ちながらわずか1点。エンリケ監督もむしろこのことを強調している。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報