ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月23日

ユーロ開催に向け進展。バイエルン州から許可

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 いまのところはまだ、UEFAは開催地決定に向けて最終的は判断を発表してはいないものの、だがミュンヘン市にとっては1つの明るいニュースが伝えられた。ミュンヘン市および担当当局によって作成されたシナリオにゴーサインが出されており、コロナ感染状況が悪化しているにもかかわらず、最低でも1万4500人を観客動員する模様。
 
 なお担当者は「6月までの改善」を見込んでおり、またドイツサッカー連盟の公式サイトでは「コロナ感染状況によっては、公衆衛生が危険に晒されると判断された場合、地方自治体によるガイダンスシナリオにも調整が必要となるだろう」とも書かれている。

 ミュンヘン市のアリアンツアレナではドイツ代表のグループリーグ全3試合、フランス代表戦、ポルトガル代表戦、ハンガリー代表戦、さらには準々決勝1試合を含む、合計4試合が今夏のユーロにて開催予定となっているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報