ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月12日

ASローマ就任のモウリーニョ監督、リュディガー獲得を模索か

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ASローマで指揮をとることが発表されたジョゼ・モウリーニョ監督だが、その新天地での補強策として、アントニオ・リュディガーの獲得を目指していると、伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 同紙によれば2015年から2017年にかけて同クラブにてプレーした経験をもつドイツ代表DFは、モウリーニョ新監督の獲得希望選手の1人としてリストアップされているとのこと。

 現在所属するチェルシーでは、長らく不遇の時を過ごし移籍市場で話題に挙がってきたリュディガーではあるものの、しかしながら新たに就任したトーマス・トゥヘル監督の下で再び脚光を浴びており、最近ではレアル戦でも活躍をみせている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報