ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月18日

リュディガーの延長は?トゥヘル監督は「全面的に支持」

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCチェルシーとの契約を来シーズンいっぱいまで残す、アントニオ・リュディガー。果たして来シーズンも引き続きプレーしていくことになるのか?少なくともトーマス・トゥヘル監督はそれを歓迎しており、改めて守備の要を担う28歳へ讃辞を贈った。

 フランク・ランパード監督の下では思うように事が運ばなかった同選手だが、1月末日よりトゥヘル監督が就任すると3バックの左側で定着。「アントニオについては、そのプレーからもみてとれることだろうが、素晴らしいよ。良い手本となっており、良い意味でのアグレッシブさをもった選手だ。それを評価している」と述べ、残留を「全面的に支持する」ことを表明している。

 2017年にASローマよりチェルシーへと加入したドイツ代表DFは、ここまでプレミア通算97試合に出場して5得点をマーク。ドイツ時代ではVfBシュトゥットガルトにてブンデス66試合に出場し、2得点をマークしていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報