ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月20日

バルセロナ、テル=シュテーゲンがチーム練習復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 メッシ移籍などに揺れながらも、それでも今シーズンのスタートダッシュに成功したFCバルセロナに、さらなる朗報が伝えられた。守護神マーク=アンドレ・テル=シュテーゲンが復調を果たしている。

 今年5月に膝の手術を受けたために、今夏開催のユーロ2020への参加を見送っていたドイツ代表GKだが、長期にわたる休養を経て、ついにバイルセロナのチーム練習へと復帰。金曜日の時点では少なくとも、部分的には参加を果たしており、その順調な回復ぶりがみてとれた。

 ただそれでも明日開催されるアスレチック・ビルバオ戦は、まだ同選手にとっては時期尚早であり、開幕戦に引き続きブラジル人のネトが代役を務めることに。なおその試合でバルセロナは、レアル・ソシエダを相手に4−2と勝利でシーズンの船出を切っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報