ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月07日

パリSG、更にドラクスラーとディ・マリアもコロナ感染

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 リオネル・メッシやフアン・ベルナトらに再びゴーサインが出されたパリ・サンジェルマンだが、さらなるコロナ感染報告がなされてしまった。木曜日には今度はユリアン・ドラクスラー、そしてアンヘル・ディ・マリアからも、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されたという。なお両者ともにすでに隔離済みとのこと。

 またフランス1部リーグアンでは、HSCモンペリエとESTACトロワの一戦が中止に。コロナ感染が多数確認されたためで、トロワの選手数名からPCR検査の結果で陽性を示されており、合計13名が感染したことからすでにチームから延期が申請されていた。なおすでに土曜のOSCリールとFCロリアンについても延期が発表されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報