ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年03月31日

ドイツサッカー連盟、新事務局長に初めて女性を任命

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツサッカー連盟は新たな事務局長として、ハイケ・ウルリッヒ氏を任命した。2021年に当時の事務局長クルティウス氏の辞任にともないすでに事務局長職を務めていたスポーツエコノミストの続投は、先日に会長へと選出されたベルント・ノイエンドルフ氏が選挙前より提案していたことだった。

 なお女性として同職就任は初のこととなるが、今回の発表にあたり新会長は「彼女の有能さ、共感性、そして献身性という部分を高く評価している。この数ヶ月で彼女に任せておけば大丈夫だということは実証済みだ。素晴らしい仕事をしている」とコメント。

 1996年より同連盟に加入し、マッチオペレーションから女子サッカーを中心に担当。2018年より試合運営担当の責任者を務めたウルリッヒ氏への期待感を示している。

 またウルリッヒ氏は「私たちは困難と非常にダイナミックな時代の最中に置かれています」としつつ、「課題に対処してチャンスを最大限に活かす事。そのためにチームとして共に行動していく必要があります」と訴えた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報