ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月24日

リュディガー、チェルシーからの退団を決意か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アントニオ・リュディガーがこの夏、契約満了を迎えることになるチェルシーFCを後にし、来週にも新天地への決断を下す見通しであることを、英紙アスレティックが報じた。そのため他クラブから見れば、29歳のドイツ代表DFを無償で獲得、逆に言えばチェルシー側は無償で手放すことになる。

 なおドイツ代表として50試合に出場した経験をもつ左利きのCBは、今季はプレミアリーグ28試合(3得点)、チャンピオンズリーグ9試合(1得点)に出場しており、これまでFCバルセロナや、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマン、ユベントス・トリノなど、錚々たるクラブから多くの関心が寄せられているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報