ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月06日

ピシュチェク「トゥヘル監督はまっすぐな人」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bvb800-1480943695
これまではアシストマンとして鳴らしていたウカシュ・ピシュチェクだが、今季はむしろ得点力を示すシーズンとなっている。

「グラードバッハ戦は楽しかったね」そう振り返ったポーランド代表SBは「これがこのまま続くことを願うよ」と言葉を続けた。

CL参加同士の対決のなった週末の試合では、予想に反してドルトムントは4−1と快勝。そのなかでピシュチェクはヴォルフスブルク、フライブルク戦に続く、今季3得点目をマークしている。

今季の得点が多い理由について、同選手は「いいフィーリングを感じている」とコメント。「冬からずっとコンスタントにサッカーができているしね」と説明しつつも、「ただグラードバッハ戦は少しやりやすいところもあったよ。プレスもそんなにきつくなかったしね」と語った。

さらにフランクフルト戦後のトゥヘル監督からの厳しい言葉から、緊張感が増した状態で「いいトレーニングを行えた」というところもあっただろう。

「監督はまっすぐな人なんだ。もしも僕たちが間違ったことをしているなら、それをしっかりと口にする」と強調したピシュチェクは、さらに「監督からの要求はわかっているし、それができなければ、批判を受けるのはむしろ当然のことだよ」との考えを示している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報