ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月14日

ホッフェンハイムとドルトムントの共通点

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_3599
金曜日の行われるボルシア・ドルトムントvsホッフェンハイム戦は、今季ここまでの総得点数が2位と4位によるオフェンシブなチーム同士の対戦でもあるが、しかし両チームの共通点はそれだけにはとどまらない。

アウグスブルクII時代にトゥヘル監督の下でコーチを務めたナーゲルスマン監督は、ドルトムントと土曜にアクティブかつ試合を支配するスタイルを有しており、さらに素早いカウンターとポゼッションにおけるクリエイティビティも持ち合わせている。

さらに2シーズン前にはドルトムントは前半戦でまさかの最下位争いを演じる結果となり、最終的には7位でEL出場権獲得に成功したが、その後に就任したトゥヘル監督はチームを立て直し、初年度を2位でフィニッシュ。チャンピオンズリーグ返り咲きを果たした。

一方でホッフェンハイムは昨季に最下位争いを演じ、途中から就任したナーゲルスマン監督が軌道修正に成功して残留に成功。今季はここまで無敗を継続し、現在は4位と好調なシーズンを過ごしているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報