ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月31日

ドルトムント、オーバメヤンのアーセナル移籍を正式に発表

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ボルシア・ドルトムントGmbH & Co. KGaAは水曜正午すぎに、ピエル=エメリク・オーバメヤンのFCアーセナルへの移籍について「本日両クラブが基本合意に達しましたことをご報告いたします」と伝えた。「アーセナルFCからは移籍金として6375万ユーロが支払われる」ことになり、すでにドルトムントと同選手との契約は解消されている。

さらにクラブ公式にて、ミヒャエル・ツォルクSDは「ここのところは残念な出来事が続いたが、しかし我々としてはピエル=エメリク・オーバメヤンという彼自身が描き残したこの4年半に及ぶサクセスストーリーを思い起こしたい。この期間で彼は、ボルシア・ドルトムントのために見事な活躍を披露してくれた。数多くの重要なゴールを決め、そして2017年にはポカール優勝にも貢献してくれたよ。アーセナルで続くピエル=エメリクのこれからの健闘を祈っている」とエールを送った。


またアーセナルからも、オーバメヤンと「長期契約を結んだ」ことが発表されており、今回の移籍金額はリヨンから獲得したアレクサンドル・ラカゼットの5300万ユーロを上回るクラブ史上最高額。

その一方で穴埋めとして、チェルシーからミシー・バチュアイが加入すると見られているところだが、まだこちらについては正式な発表はなされていない。



  • ブンデスリーガ・各チーム情報