ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月25日

ドルトムント、クラブ史上最高額で獲得のシュールレが、プレミア昇格組フラムへ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アンドレ・シュールレのフラムFCへの移籍が間近に迫っている。スカイ・イングランドが報じたところによれば、シュールレは移籍にむけてロンドンへと向かっており、水曜にもメディカルチェックを受けることになるという。

 現在米国ツアーを行なっているボルシア・ドルトムントだが、先週土曜日には移籍に向けてチームから離脱しており、そのときから移籍先はブンデスではなく、シュールレが好んでいるプレミアのクラブが指摘。クリスタルパレスの名前があがっていたものの、最終的にはフラムへレンタル移籍となる模様。

 クラブ史上最高額でマインツ時代の恩師トーマス・トゥヘル監督率いるドルトムントに加入した同選手だったが、しかしながらこの2シーズンでプレーした試合数はわずかに33(先発19)。そして現在では本職とする左ウィングでは、ドイツ代表マルコ・ロイスに加え、この日古巣との対戦となった若手ジェイドン・サンチョも控えており、契約は2021年まで残されてはいるものの27才の元ドイツ代表は厳しい状況へと置かれていた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報