ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月02日

ドルトムント開幕13試合無敗も、ザガドゥが前半で負傷交代

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フライブルク戦でもロイス、そしてアルカセルのゴールで、開幕からの無敗を13にまで伸ばしたボルシア・ドルトムント。しかしながらこの試合の前半37分に、ダン=アクセル・ザガドゥが負傷交代を余儀なくされた。

 CLでは3試合、ドイツ杯1試合、そして今季リーグ戦9試合目の出場を果たした19才のフランス人CBは、ここまで対人戦勝率71%、パス成功率88%、そしてkicker採点平均では2.81と好成績をマーク。

 しかしながらこの試合では、どうやら左足首を負傷した模様で、代わりにはベテランのエメル・トプラクが投入されている。ただし今の所はまだ詳しい負傷の情報は明かされていない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報