ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月03日

フラムの降格確定で、シュールレのレンタルが早期に終了

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜夜に行われたプレミアリーグ第33節では、FCフラムがワトフォードに1−4で敗戦を喫し、ハダースフィールドに続き2クラブ目となる降格が決定。それと同時に、アンドレ・シュールレのレンタルも、早期に解消されることが確定している。

 この日は試合の終盤から出場した元ドイツ代表MFは、昨夏に2年間の期限付きでフラムに加入していたものの、2月にkickerに対して同選手自身が、降格時にはレンタル契約が終了することを明らかにしていた。

 開幕から主力としてプレーしていたシュールレは、ここまでリーグ戦24試合に出場して6得点を記録。そのうち先発出場は21試合、途中交代は14試合、フル出場は7試合となっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報