ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月16日

セバスチャン・ローデが膝を手術

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 自身のSNSを通じて、アイントラハト・フランクフルトのMFセバスチャン・ローデが、無事に膝の手術を受けたことをファンに対して報告した。

 先日行われたEL準決勝2ndレグのチェルシー戦にて、同選手は右膝の軟骨を損傷。「昨日に、膝の手術を受けて、無事にうまくいったよ」と投稿しており、「気持ちを前向きにもっていっているし、これから復帰にむけてまたハードに取り組んでいくよ」と意気込みをみせている。

 今冬よりドルトムントから半年間の期限付きで復帰したローデは、2017/18シーズンでは鼠蹊部の負傷により、シーズンを棒にふった経験ももつ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報