ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月24日

ドルトムント、7月はじめにバルサの若手マテオ・モリー獲得か

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既にkickerではボルシア・ドルトムントのマテオ・モリー獲得成立間近にあることはお伝えしていたが、どうやら7月のはじめにも正式に獲得発表が行われることになりそうだ。19才のスペイン人サイドバックは、移籍金なしでFCバルセロナから加入。ドルトムントの将来を見据えた補強とみられている。

 2015年にバルセロナのユースに加入した同選手は、2017年にU17欧州選手権で優勝を果たし、さらにバルサユースにて2年前にはユースリーグを制した。2年前にはバイエル・ミュンヘンからの関心も伝えられていたものの、約13ヶ月前には半月板と靭帯を損傷して長期離脱。

 そして今年、俊敏性とスピード、攻撃力に長けた若手サイドバックは、ドイツへ渡ることになりそうだ。ただドルトムントでは将来を見据えた形での補強と見られており、来季までレンタルで加入中のアクラフ・ハキミの完全移籍での獲得は困難である上、来季まで契約を残すウカシュ・ピシュチェクについては、現時点ではそのまま現役から引退する考えだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報