ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月26日

2部ニュルンベルク、ドルトムントの若手FWを獲得

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 来季よりブンデス2部にてシーズンを迎える1.FCニュルンベルクは水曜、ボルシア・ドルトムントから若手、パウル=フィリップ・ベゾングを獲得したことを発表した。ニュルンベルクでマネージャーを務めるパリクカ氏は「移籍を決断してくれて嬉しい」と喜びのコメント。

 ただしひとまずは、下部チームが同選手の主戦場ということになる。そこで元FWマレク・ミンタル氏の指導を受けながら、トップチームへの階段を駆け上がってもらいたい。「ポテンシャルはある。今季中にもトップチームに上ってくる可能性だってあるだろう」

 なお契約に関する詳細は特に明かされてはいないが、おそらくは2年契約を締結。長期間にわたって膝の怪我に苦しめられた後、終盤で戦列復帰した18才のFWは、Aユースの準決勝シャルケ戦にてアシスト、さらに決勝のシュトゥットガルト戦では2得点をあげる活躍をみせて国内制覇に大きく貢献している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報