ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月26日

U19欧州選手権決勝進出のドルトムントのゴメス、その後はレンタルも?

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 7月はじめより始動したボルシア・ドルトムントの中で、ここまで全ての練習に不参加となっているセルヒオ・ゴメス。だがその理由は、現在行われているU19欧州選手権にスペイン代表として参加しているためであり、先日行われた準決勝フランス戦ではPK戦の末に勝利。ゴメスはタイトルと自信を胸にドルトムントへと戻る可能性がある。

 2018年に移籍金300万ユーロを支払う形で、バルセロナから加入した同選手は、当時のシュテーガー監督の下で早速2試合に途中から出場。パスゲームやセットプレーなど随所で良いところをみせており、好スタートを切っていた。しかしながら昨季に就任したファヴレ監督の下では、CLモナコ戦でのロスタイムからの出場のみ。ブンデス4部に属する下部チームでのプレーが主となっており、高レベルでの実戦経験を積むためにもレンタルでの武者修行も考えられるだろう。

 ただゴメス自身はドルトムントへの移籍について後悔はしておらず、スペインのエル・ムンド紙とのインタビューにて同選手は「キャリアの中で下さなくてはいけなかった1つの決断だと思うし、僕は一切後悔はしていない」と明言。チームメイトから温かく迎え入れられ、ピッチ外でも居心地の良さを感じており、「チームメイトがとても助けになってくれている」とコメント。さらに今夏にはバルセロナで共に過ごした、マテオ・モリーもドルトムントへと加入しているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報