ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月03日

ドルトムントのファヴレ監督「そう簡単に失点しないように」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEO、ミヒャエル・ツォルクSD、そして主将のマルコ・ロイスの口からも、ボルシア・ドルトムントの今シーズンの目標として常に「リーグ優勝」の言葉が発せられてきた。このことについて、ルシアン・ファヴレ監督は「理解のできるものだよ」とコメント。「私もそうだ」

 ただそれと同時に指揮官は、「しっかりと考えた上で、言葉にしないと」と、過度な期待感へ警戒心もみせつつ、「昨季は勝ち点76を稼ぐなど、非常に良いシーズンを過ごせた。あとたった1勝の差だった。それぞれを全て分析すること。そして無駄口を叩かずにね」と、言葉を続けた。

 その一方で、これまで自身が率いてきた中でも最高レベルのチームか?との問いには、「その可能性はある」とファヴレ監督。ただし昨季に喫した44失点や、個人によるミスの多さなど「改善していかなくてはならないがね」とも強調している。「私がグラードバッハにいた時は、そう簡単に失点は許さなかった。それをここでも実現していきたい」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報