ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月05日

オランダとのライバル対決を楽しみにする、マルコ・ロイス

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日に敵地オランダの首都アムステルダムにて行われる、ユーロ2020予選にむけてマルコ・ロイスは「ドイツvsオランダは、まるでドルトムントvsシャルケのようなものだ」とコメント。
「いや、まぁ、そこまでのものというわけでもないけどね。でも隣同士の対決で、誰もがワクワクしている」ものであり、かつ「伝統の一戦であり、ここに立てる選手は素晴らしさを実感する」この試合で、「2011年11月に3−0でオランダに勝利した」ここハンブルクで、3月の初戦の勝利を「うまく活かし、継続していきたい」と意気込みをみせた。

 なおドイツ代表を取り巻く雰囲気については、「代表での雰囲気は良い感じにつつまれたままだよ」としながらも、「でももちろん、いつだって結果ではかられるものだよ。もしも結果がついてこなければ多くの疑問の目が向けられる事になり、代表の雰囲気は悪くなってしまうものだ」とも強調。また今回は負傷者の影響もあり、若手選手が多く見受けられているが、「もちろん恐れ知らずという気持ちと、フレッシュさ、あともちろんプレー面でさらにチームを高めてくれるものだ」と、期待感を示した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報