ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月23日

フメルスのドイツ代表復帰?ツォルクSD「彼は来年もベストだ」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところ盛り上がりをみせてきている話題の1つが、ボルシア・ドルトムントのベテランCB、マッツ・フメルスのドイツ代表復帰だ。先日行われたFCバルセロナ戦では、まさにワールドクラスのパフォーマンスによって無失点での痛み分けに貢献しており、主将マルコ・ロイスは「だから、フメルスを獲得したんだよ!」と胸を張った。「マヌエル・アカンジとのコンビは、どんどんうまく機能してきているし、まさに彼らが僕たちの支柱だ。彼らが安定感を与えてくれることにより、前線の僕たちもさらにいい感覚をもってプレーすることができるんだよ」

 しかしながらその一方で、ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督にとっては、世代交代の流れからフメルスはもはや役割を終えている状態にあり、特にドイツ代表における守備面での課題と、フメルスがここのところみせるコンスタントな好パフォーマンスによって、ベテランCBのドイツ代表への復帰待望論が日増しにヒートアップしてきている。「私の考えは明確だ」と金曜日に語った、ミヒャエル・ツォルクSDは「獲得時から彼がベストのドイツ人CBであることは公言していたし、それは来年も変わることはないだろう」とコメント。


 フメルスの代表復帰に向けては、「今は、ボールは代表監督の側へと委ねられている状態だ」との考えを示し、「特にここ2試合でみせてきたパフォーマンスを思えば、代表復帰にもふさわしいもんだと言えるだろう」と言葉を続けた。一方のフメルス自身は「もしも再びドイツ代表のユニフォームに身を包めるのであれば、それに断りを入れるということはないだろう。ただ今はそのことはテーマではないけどね」としつつも、「僕はまだあと数年はやるつもりだし、何が起こるかはただ見守っていくだけさ」と語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報