ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年11月12日

マルコ・ロイス、足首の負傷のために、ドイツ代表参加を辞退

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今年最後の代表戦期間を迎える、ドイツ代表。これからグラードバッハでのベラルーシ代表戦、そしてフランクフルトでの北アイルランド戦と、ユーロ2020予選2試合が共にホームで行われることになるが、ただこの試合に向けてボルシア・ドルトムントのマルコ・ロイスが、参加を見合わせるhttps://kicker.town/wp/wp-admin/post-new.php#ことが明らかとなった。

 「マルコ・ロイスは引き続き、足首に問題を抱えている状態です」と、クラブ公式にて説明。「マルコはこのことを、ヨアヒム・レーヴ監督へと伝えており、ドイツ代表には参加せず、ドルトムントの医療スタッフと共に、回復をはかっていきます」との説明がなされている。

 週末に行われたバイエルンとのドイツ頂上決戦では、主将を務める攻撃的MFはベンチからスタート。2点差をおいかける中で途中から、パコ・アルカセルと共に投入されたものの、流れは変わらずチームはわずかシュート1本、0−4と監督解任で揺れる敵地で返り討ちに遭っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報