ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年11月22日

15才迎えたドルトムントの怪童ムココ「メッシ、ありがとう!」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 恐らくは現在、ドイツで最も注目を集めているといっても過言ではない若手選手、ボルシア・ドルトムントのユズファ・ムココ。若干14才ながらここまでブンデスリーガU19にて11試合に出場、何よりもの極め付けはその中で18得点と得点を量産する活躍をみせていることだ。

 そんな”ドイツの怪童”が水曜日に15才の誕生日を迎えており、自身のインスタグラムにて自身と共に、自身にとって最もお気に入りの選手リオネル・メッシのユニフォームが写った写真を投稿。「なんという事だ!憧れの選手からプレゼントを受け取るなんて。レオ・メッシ、誕生日を祝ってくれて本当にありがとう」と喜びのメッセージも掲載している。

 大衆紙ビルト、そしてスポーツ専門誌シュポルト・ビルトの情報によれば、これは4月にムココが超大型契約(最大1000万ユーロのサプライヤー契約)が影響を及ぼしている模様。さらにビルト紙は、ムココに対して他のビッグクラブにもれず、メッシ所属のバルセロナも関心を抱いていることも合わせて伝えた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報