ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月03日

ドイツサッカー連盟、ドルトムントに対して4万4500ユーロの罰金

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ウニオン・ベルリンの本拠地アン・デア・アルテン・フェルステライにて、ボルシア・ドルトムントの一部のファンが、数多くのベンガル式発炎筒を用いたことを受け、ドイツサッカー連盟スポーツ裁判所はクラブ側に対して、4万4500ユーロの罰金を命じる判断を下した。

 最終的に1−3で敗れたこの試合、ドルトムントのファンは後半に幾度となく、ベンガル式の発炎筒を炊いており、試合の中断を引き起こす事態へと発展。クラブ側はすでにこれを受け入れており、罰金処分は既に確定ずみとなった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報