ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月19日

ドルトムント、エムレ・ジャンをユベントスから完全移籍で獲得

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今冬にアルプスを越え、トリノからドルトムントへと渡ってきた、ドイツ代表エムレ・ジャン。その移籍の形態はあくまでレンタルではあったものの、ドルトムントとユベントスは完全移籍で合意。「ドルトムントはイタリア歴代王者ユベントス・トリノと、完全移籍でドイツ代表エムレ・ジャン獲得で合意しました」との発表が、CL16強パリ・サンジェルマンとの初戦直前に発表された。

 26才の守備のオールラウンダーについて「我々は今回のレンタルにあたり、買い取り義務が付く形で合意していたんだ」と、ツォルクSDはDAZNに対して説明。契約期間は2024年までで、移籍金額は2500万ユーロとなった。

 フランクフルト生まれのジャンは、アイントラハト・フランクフルトにて育成され、バイエルン・ミュンヘン、レヴァークーゼン、そしてFCリヴァプールなどでもプレー。しかし今季はサッリ監督の下でリーグ戦8試合、CLではメンバー外となっており、今夏にユーロが控える状況から出場機会の増加をもとめていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報