ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年03月04日

CLパリSGvsドルトムント戦にも、コロナ・ウィルスの懸念

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新型コロナウィルスの拡大を受けてフランス政府は、5000人を超える大型イベントの開催を控える判断を下したが、現時点においてその範囲はサッカースタジアムにまでは及んでいない。そのため同国のスポーツ大臣は火曜、CL16強パリSGvsドルトムント第2戦が「特に指示に変更がない限り」行われることになることを発表。

 ただその一方で今回の試合について、観客が動員されるのかそれとも無観客となるかについては確定はなされておらず、同大臣は無観客試合はあくまで仮想シナリオであることを強調。完全に否定するまでには至っていない。

 なおドルトムントはホームで行われた初戦を2−1で勝利、新加入のエルリング・ハーランドが2得点を挙げる活躍をみせた一方で、パリSGのネイマールもアウェイゴールで反撃。第2戦での逆転勝利に向けた足場を形成している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報