ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年03月09日

ドルトムントの怪童ムココ、またしても新記録樹立

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・ドルトムントが誇る怪童、ユスファ・ムココが日曜日に、さらなる得点記録を樹立した。若干15才ながらブンデスU19を主戦場とする点取屋は、この試合で今季33、そして34得点目を記録。これにより2005年にボーフムのハルク・デュルケリ、そして2016年にヨハネス・エッゲシュタインがそれぞれに樹立した33得点の最多記録を更新した。

 なおカメルーン生まれのドイツユース代表FWは、昨シーズンにもブンデスU17にて得点記録を樹立、シーズン46得点を決めて、シェルケのドニス・アヴディヤイを超えて記録を達成。ちなみにまだシーズンは6試合残されていることから、再びムココはU19の場でも40得点の大台に載せる可能性も。さらに3月終わりにはドイツU19代表初招集を受けており、ファヴレ監督はドルトムントでのトップチー練習参加も示唆するなど、その飛躍には日増しに注目度が増している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報