ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年03月31日

ドルトムント、月曜日から練習を再開。ロイスは不在

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 日曜日に放送されたドイツのTV番組『ドッペルパック』にて、エムレ・ジャンが「明日から再開する。徐々にという感じで、最初は2選手によるグループからトレーニングしていくよ」と語っていた通り、拡大の一途を辿る新型コロナウィルスの影響を考慮して、2人によるペアを組んでのトレーニングをピッチで練習で行った。

 なおトレーニングに取り組んだその後は、選手たちはすぐさま帰宅。また次の選手たちが入ってくるという形式がとられており、地元紙ルール・ナハリヒテンによれば、選手の接触を極力避けるため。下部チームのエリアも活用したとのこと。なお、この日の練習には、まだ筋肉系に負傷を抱える主将マルコ・ロイスが不在となっている。


 前日にジャンは「日々、寂しさを感じるし、サッカーに対してももちろんそうさ。だからまたピッチに立てるというのは大きいね」と心待ちにしており、リーグ戦では今のところは2位につけ、目標である優勝奪還に向けて「バイエルンとライプツィヒとの直接対決が残されているし、うちには良い選手がそろっている。もちろん簡単なことではないが、まだ可能性はある」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報