ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月01日

UEFA、エムレ・ジャンへ2試合の出場停止処分

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  
 ボルシア・ドルトムントは、これから欧州リーグにおける2試合で、エムレ・ジャンを欠いて臨むことを余儀なくされた。ただしすでにドルトムントは今季、CL準々決勝にて元指揮官トーマス・トゥヘル氏率いるパリ・サンジェルマンに敗退しており、来シーズンから適用されることになる。

 なお、そのジャンが退場処分を受けた試合こそ、無観客にて開催されたパリでの準々決勝第2戦であり、初戦ではホームで2−1と勝利を飾っていたものの、パリに2点リードを許して逆転のまま終盤へ。そこでの相手選手ネイマールへのファウルから睨み合いとなり、ジャンに押されたネイマールは転倒。

 それから両チームが入り乱れる事態へと発展し、主審はジャンに対してレッドカードを提示しており、ドルトムントは最後まで得点を返すことが叶わず0−2で敗戦。今季のチャンピオンズリーグでの戦いは、かつての指揮官の前に散る結果となった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報