ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月06日

ハキミ、レアルと2023年まで延長か

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 スペインのスポーツ紙マルカが伝えたところによれば、アクラフ・ハキミがレアル・マドリードとの契約期間をさらに1年、2023年まで延長したようだ。2年間に渡りボルシア・ドルトムントへとレンタルで加入している同選手は、今夏にそのレンタル期間が切れる事からもその動向に注目が集まっているところ。

 ちなみにドルトムント側はこれまで幾度となく、今季25試合に出場して3得点10アシストをマークするモロッコ代表の、来季以降での残留への関心を強調しており、今回の契約延長はイコール、ドルトムント側の思惑が完全に打ち砕かれるというようなものではない。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報