ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月28日

ドルトムント、ハーランドがパダーボルン戦を欠場へ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ボルシア・ドルトムントは週末に行われる最下位SCパダーボルン戦にて、エルリング・ハーランドを欠いて臨むことになった。同選手は先日行われたバイエルン戦にて負傷を抱えており、ただkickerが得た情報によれば数日間の離脱となる見通し。

この日はハーランドにとって、なかなかうまく事が運ばない1日となった。まず試合開始直後に迎えたチャンスで相手DFボアテングにクリアされ、また後半開始早々の決定期でもボアテングの肘に当たったかのように見えたがPKの判定は無し。さらにそれだけにとどまらず、どうやら主審のトビアス・シュティーラー氏と交錯した際に軽く膝を痛め、試合終了までまだ18分残されたところで交代。マスクを装着しロッカールームへと姿を消していた。

ただkickerが得た情報によれば、負傷は決して酷いものではなく、今週末のパダーボルン戦では出場を見合わせ、続く6月6日に行われるヘルタ・ベルリン戦での復帰は可能となる模様。なお代役候補はこの試合でも務めたトルガン・アザール、または今季かぎりでの退団が明らかとなっているマリオ・ゲッツェの可能性もあるだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報