ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月11日

「良い感じ」の回復みせる、ハーランドが戦列復帰へ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週末にフォルトゥナ・デュッセルドルフとの一戦を迎えるボルシア・ドルトムントだが、どうやらこの試合からはエルリング・ハーランドをオプションとして臨むことができそうだ。バイエルンとのドイツ頂上決戦において、主審と交錯した際に膝を負傷したノルウェー代表FWは、それからパダーボルン戦、ヘルタ戦を共に欠場。しかしながらすでに水曜日には練習場でトレーニングを行う姿が見受けられており、ファヴレ監督は「練習では全てこなしているよ」と、コメント。「ハーランドについては、とても良い感じできている」と、言葉を続けた。

 特に指揮官が「非常に厄介な相手」と位置付けるデュッセルドルフ戦に向けて、若き点取屋の戦列復帰は何よりもの朗報だといえるだろう。その一方で前節では出場停止となったマッツ・フメルスの代役として、エムレ・ジャンが中盤ではなくセンターバックとしてプレー。そこで決勝点を挙げるなど、攻守に渡り好パフォーマンスを披露していたのだが、果たしてフメルスはそのままセンターバックの先発として復帰するのか?それともジャンのセンターバックでの起用は続くのか?このことについて、ファヴレ監督は「まだわからないよ」と、述べるにとどまった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報