ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月23日

ドルトムント、ザガドゥの負傷内容はいまだ不透明

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・ドルトムントではいまだに、ダン=アクセル・ザガドゥの負傷内容が不透明のままとなっているという。膝に問題を抱えてスイスでの合宿を早期離脱していたフランス人CBだが、ミヒャエル・ツォルクSDは「まだはっきりとわかっていないんだ」と明かした。「まだこれから検査が控えている」

 ドルトムントでは同じくCBのマッツ・フメルスが、夏季休暇中に負傷を負い、先日のデュイスブルクとのテストマッチでようやく初出場。そのためファヴレ監督はこれまでのテストマッチではそのアカンジ/フメルスの他、ピシュチェク/アカンジ、ムニエ/アカンジ、ザガドゥ/ジャン、ピシュチェク/ジャンという、5つのパターンを既に試している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報