ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月05日

ドイツ戦に向け、スイス代表アカンジ、シャカは自信

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 「ドイツ代表が優位性をもつということは、決して我々だけに言えることではなく、ほぼ全ての相手に対して言えることだ」ネイションズリーグ第2戦ドイツ代表とのホーム戦を前に、スイス代表ウラジミール・ペトコヴィッチ監督はそう語った。だが代表選手たちも同じ考えを持っているというわけではなさそうだ。

 例えばドルトムントのマヌエル・アカンジは、「自分たちを卑下する必要なんかない」と述べ、「僕たち自身にも、非常にいい選手たちが揃っている」とコメント。さらにかつてグラードバッハでプレーした、グラニート・シャカも「もはや小国ではない」と強調した。「僕たちには素晴らしい選手、監督、スタッフ、そして環境があるんだ」

 さらにシャカはスイス代表は近年、ユーロやワールドカップに定期的出場していることで、「プレーの面において、大きな進歩を遂げている」と見ており、「だから僕たちはもう、アンダードッグやサプライズを演じるという、そういうチームの側とはみていない」と述べている。

 ただ先日行われたネイションズリーグ初戦ウクライナ代表戦では、シャカが期待しているような飛躍を印象付ける結果は残せなかった(1−2)。またペトコヴィッチ監督は異例の過密スケジュールも考慮しながら、ドイツ戦に向けては選手数人の入れ替えを予告しつつ、最高レベルでのコミットメントを選手たちへと要求した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報