ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月24日

逸材ギテンス加入、ドルトムントU19で怪童ムココと共演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・ドルトムントは既報通り、プレミアリーグのマンチェスター・シティのアカデミーから、ジェイミー・バイノー・ギテンスを獲得する事を明らかにした。現在16才のオフェンシブプレイヤーは、ウィングを主戦場とする、ドリブルに長けたストライカーだ。

 それは同じくマンチェスター・シティのアカデミーから、若くしてドルトムントへと移籍したジェイドン・サンチョと共通する部分であり、さらに両者は同じ代理人を利用している間柄でもある。ただそれでもドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは、両者との比較には距離を置いた。

 サンチョが加入した17才よりも、1才若い16才で加入する同選手について、「非常に才能をもったウィンガーであり、当分の間はユースにて成長をはかっていく予定だ。」とコメント、「我々としては、最初から高い期待をかけていくようなしたくはない」と強調している。

 そのため「ひとまずは、うちのU19にてプレーしていくことになる」とも明かしており、怪童ユズファ・ムココの存在で一際注目を集めるドルトムントのU19へ、さらに楽しみな選手が加入することとなった。「うちのスカウト陣は、本当に素晴らしい仕事をしてくれたね!」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報