ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月07日

対コロナ違反の英代表3選手、罰金なしもFAのお咎めは?

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われたFCチェルシー所属タミー・アブラハム自宅での、サプライズの誕生パーティに参加していた20人の中に、ベン・チルウェルと共にその場に居合わせたジェイドン・サンチョ。同国ではプライベートでの6人以上の集会は禁じられており、イングランドサッカー協会ではウェールズ戦での召集を見送る判断を下した。

 なお違反者に対しては最大1万ポンドの罰金が科せられることになるものの、しかしながらそれは警察側からの説明にあくまで理解を示さない場合に限ってのことであり、サプライズパーティを演じられた側のアブラハムをはじめ、いずれの選手共にその問題はないだろう。サンチョも自身のSNSにて謝罪文を投稿している。

 ただしイングランドサッカー協会から何もお咎めなしで済むかどうかは、まだわからない。少なくともウェールズのテストマッチは前述の通り不参加となるのだが、その後のベルギー代表、続くデンマーク代表とのネイションズリーグでの参加は未定。先月にも若手2選手が女性を連れ込むという、こちらもコロナ対策違反をおかしたイングランド代表のサウスゲート監督は、これに続く失態に怒り心頭だという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報