ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月24日

怪童ムココ圧巻!リーグ戦3試合で二桁得点到達!

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガU19の新シーズンにおいても、15歳ユスファ・ムココの快進撃が止まらない。先週末に行われた宿敵FCシャルケ04戦では、今シーズン出場した公式戦3試合連続でのハットトリックを達成したばかりだが、今度はロート=ヴァイス・エッセン戦にて、さらに1得点多い4得点を記録。

 昇格組を相手にドルトムントは、終始試合を優位に進めており、まず前半17分にムココがPKを決めて先制、さらに前半終了間際にクナウフが加点して折り返すと、後半71分からムココのゴールラッシュが再演。71分、76分、そして84分にもゴールを重ね、さらにフィンクの得点もあり6−0で大勝をおさめた。

 ヴァツケCEOからはその内面性も称賛されるムココは、若干15歳ながらボルシア・ドルトムントの主将としてU19を牽引。世界中が大注目の怪童は今季リーグ戦3試合で早くも10得点へと到達(チーム総得点は14)。国内カップ戦も含めれば13得点と、まさに圧倒的なパフォーマンスを披露しているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報