ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月07日

ドルトムント:アカンジ、ゲレイロ、デラニーらもCL欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜夜に行われるチャンピオンズリーグGL最終節ゼニト・サンクトペテルブルク戦において、ボルシア・ドルトムントではマヌエル・アカンジの復帰へ期待が抱かれていたものの、今回の遠征参加が見送られることが明らかとなった。だが試合前日に行われた会見にて、ルシアン・ファヴレ監督は「何人かの選手が欠場することになるよ」と、コメント。

 既にエルリング・ハーランド、トーマス・ムニエ、マルセル・シュメルツァ、ヘイニエルの欠場は確定済みではあったのだが、さらにアカンジと同様にゼニト戦からの復帰に希望が持たれていたトーマス・デラニー、そしてここのところ好調だったラファエル・ゲレイロもまた、同じく参加が見送られることになっている。

 つまりは、のべ9選手を欠く状況の中で試合へと臨むことを余儀なくされた格好だが、それでもあくまでグループリーグ首位突破を目標として掲げていることに変わりはない。「すでにトーナメント進出は確定させているしね。それは大きなことだったよ」と、指揮官はコメント。「ただ我々は勝利をするために試合をしているのであり、最終的にグループの首位に立っていたいと思っているよ」と強調した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報