ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月24日

ドルトムント、アザール再負傷。「数週間の離脱」へ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜夜に行われたドイツ杯2回戦ブラウンシュヴァイク戦では、無事に16強進出を果たし年越しを迎えることに成功したボルシア・ドルトムントだが、その代償は高くつくことになってしまった。トルガン・アザールの再離脱が明らかとなっている。

 本来ならばベルギー代表MFとしては、この試合を無事に乗り越え負傷からの復活を印象付けて、このまま年越しを迎えたいところだった。だが後半83分に右大腿筋に筋損傷を乗り越え投入されたその直後、「再び筋肉を痛めてしまったんだ」と、エディン・テルジッチ監督はコメント。

 水曜日に発表されたクラブリリースの中では、特に負傷に関する詳しい情報については明かされてはいないものの、離脱期間については「数週間」と記されており、月曜に練習復帰を果たしたばかりだった同選手が、前回と同様の負傷を抱えたかは不透明のままだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報