ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月21日

ドルトムント、シュテファン・ティッゲスとプロ契約

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところボルシア・ドルトムントにおいて、トップチームでの出場機会を大幅に増やすことに成功した、シュテファン・ティッゲス。ドイツ杯では先発メンバーにまで名を連ねた22才のストライカーと、ドルトムントはプロ契約を締結したことを木曜日に発表した。

 ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは、同選手について「理に適った流れだ。シュテッフェンはうちにいないタイプのFWだよ」と述べ、「まだまだ伸び代をもった選手」と評価。「ここ数ヶ月の間、ティッゲスは非常に大きな飛躍を遂げており、非常に興味深いFWの一人となっている」と語っている。なおドルトムントとの新しい契約期間は、2024年まで。

 2019年夏にVfLオスナブリュックよりドルトムントのセカンドチームへと移籍し、今季からは主将を務めているティッゲスはここまで18試合に出場し12得点をマーク。「くの素晴らしいクラブとプロ契約を締結できたことを嬉しく、誇りに思うよ。名誉と感謝の気持ちでいっぱいだ」と喜びをみせた。「この期待に応えるため、これからも頑張っていくよ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報