ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月22日

ポーランド代表、パウロ・ソウザ監督招聘を発表

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ポーランド代表はイェジー・ブジェンチェク前監督の後任として、かつてインテル、ユベントス、そしてドルトムントなどでもプレーした経験をもつ、パウロ・ソウザ監督を招聘することを正式に発表した。

 これまで監督としてはQPR、スウォンジ、レスターを経て、諸国のリーグ(ハンガリー、イスラエル、スイス、イタリア、中国、フランス)で監督を歴任してきた50才。

 現役時代にドルトムントでは1997年にCLを制覇しており、これからは同じく元ドルトムントで、先日にFIFA最優秀選手に選出されたばかりのロベルト・レヴァンドフスキを主将に据えた、ポーランド代表で初のA代表監督を務める。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報