ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月10日

ドルトムント、トルガン・アザールが遂にチーム練習復帰

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンだけで既に3度もの筋肉系の問題を抱えてきた、ボルシア・ドルトムントのトルガン・アザール。グラードバッハからの移籍初年度では33試合に出場し7得点13アシストをマークしていたものの、2年目となった今シーズンはリーグ戦5試合のみの出場(1得点)、CL5試合(1得点2アシスト)、ドイツ杯2試合(1得点1アシスト)のみの出場に止まっているところだ。

【12月下旬に3度目の離脱】


 開幕戦の古巣グラードバッハ戦にて大腿に筋損傷を抱え、12月はじめのCLゼニト戦にて再び負傷すると、クリスマス直前に復調を果たしたものの、ドイツ杯2回戦ブラウンシュヴァイク戦でわずか数分の出場で負傷交代。それ以来、ここまで離脱が続いている。しかしながらいよいよ金鐘火曜日から、アザールはドルトムントのチーム練習へと復帰。

【オフェンスの活性化へ大きな期待】


 確かに週末のホッフェンハイム戦では時期尚早と判断される可能性はあるものの、アザールの特徴である高いテンポをもったプレー、積極的なドリブル、そしてフィニッシャー、アシストマンとしての能力が、ここのところのドルトムントでは不足しているだけに、テルジッチ監督としてもアザールの復帰はまさに朗報。大きな期待がかけられることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報