ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月19日

ドルトムント、スーパーリーグ参加拒否を表明

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 月曜午前にボルシア・ドルトムントでは、スーパーリーグ構想に対する声明を発表した。ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOは、クラブ公式サイトにて「欧州クラブ協会(ECA)の理事会メンバーは、日曜日の夕方にバーチャルミーティングを開き、そこで先週金曜日の理事会決定が依然として有効であることを再確認した」とコメント。

 「この決定は各クラブが、UEFAチャンピオンズリーグの改革を望んでいることを示すものであり、ECA理事会のメンバーによる明確な意見として、スーパーリーグ創設の計画を拒否しているものである」と述べ、「ドイツの2クラブ、バイエルン・ミュンヘンとボルシア・ドルトムントは、全ての議論において100%一致した見解を有している」と強調した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報