ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月15日

マルセイユ、バレルディをドルトムントから買取りへ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 レオナルド・バレルディがボルシア・ドルトムントから離れ、1年間のレンタル移籍を経てフランス、オリンピック・マルセイユへと完全移籍することが明らかとなった。

 2019年1月にドルトムントへと加入後、アルゼンチン人センターバックはリーグ戦7試合、チャンピオンズリーグでは1試合の出場にとどまっており、ブンデス4部相当に属するセカンドチームにて12試合でプレー。

 だがフランスで同選手の状況は好転。昨季は同国出身ホルヘ・サンパオリ監督の下、リーグ・アン21試合に出場して2得点をマークしており、kickerが得た情報によればマルセイユは、移籍金1100万ユーロと成果に応じたボーナスという形で獲得することになるようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報