ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月25日

ドルトムント、日本など9カ国でバーチャルツアー実施

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新型コロナウィルスの影響によりボルシア・ドルトムントはこの夏、『Around the world in 09 days』と銘打ち、7月10日から米国、ブラジル、ポーランド、インド、韓国、ベトナム、シンガポール、中国、そして日本の9カ国を9日間で回る、デジタルツアーを計画していることを発表した。

 マーケティング・ディレクターを務める、カーステン・クラマー氏は「世界中でパンデミックとの戦いが続く中、世界中のファンや友人たち、パートナーたちとの繋がりがいかに密接であるかを、改めて示すことは我々にとって非常に重要なことです」と説明。「デジタルコンテンツと現地との活動をリンクさせることによって、プロのトレーニングセッションのライブ中継や、元選手との対面など「すべての海外ファンのために、360度体感するデザイン」を目指しているという。

 昨年にはすでにドルトムントは、バーチャルアジアツアーを開催しており、それに今回は米国、ブラジル、ポーランド、インド、韓国が加わった格好。「ブラジルでは、アモローゾやデデといったレジェンドが出演するレジェンドトークをお楽しみいただきたい。またサンパウロのサッカーミュージアムでは、ブラジルのナショナル・フットボール・デーの特別イベントもあります。」とインターナショナル/ニュービジネス担当のベネディクト・ショルツ氏は語った。さらにポーランドでは、ウカシュ・ピシュチェクによる記念行事も行われるとのこと。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報