ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月22日

ドルトムント:サンチョの後釜マレン獲得交渉は、PSVと金銭面で開き

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・ドルトムントにとって、ジェイドン・サンチョの移籍問題はすでに、あとは正式な発表を残すのみという状況ではあるのだが、その一方でその穴埋め作業については、まだ引き続き残されたままだ。

 確かに関心が伝えられたオランダU21代表、ドニエル・マレンについては先日に所属するPSVアイントホーフェンが、移籍交渉のために離脱を許可したことが伝えられ、まもなく関心のあるクラブとの交渉に入ることだろう。

 しかしながらオランダのメディアが報じた情報によれば、PSVの要求とドルトムント側のオファーには、まだ数百万ユーロ規模の開きがあると言われており、そのため金曜スタートの夏季合宿前のような迅速な移籍確定は期待できない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報