ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月23日

ケルン、ドルトムントのティッゲス獲得目指し交渉へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCケルンはシュテフェン・ティッゲス獲得を目指し、これからボルシア・ドルトムントとの移籍交渉へと臨むことになる。既にケルンのバウムガルトル監督は、補強ポイントについて「左SBとCF」と明言しており、その後者の希望リストに名を連ねているのが、ティッゲスだ。

 確かにアンデションとモデストという、実績ある2人のベテランが控えてはいるものの負傷がちであり、そこで高さとテクニックに長けた22歳の若武者の獲得を検討。ウィングでもプレー可能なアジリティも持ち合わせ、ドルトムントではブンデス6試合、CLとドイツ杯でそれぞれ1試合に出場した。

 ただ2019年夏にオスナブリュックからドルトムントへと加入して以降、ティッゲスの主戦場はむしろセカンドチームであり、昨季はブンデス4部相当にて35試合に出場。22得点をマークして3部昇格に貢献している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報