ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月04日

ドルトムント:ムニエに続き、ブラントからもコロナ陽性が確認

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 この日の火曜日だけで2人目となる、新型コロナウィルスの感染がボルシア・ドルトムントより報告された。トーマス・ムニエに続き、ユリアン・ブラントからも検査の結果で陽性反応が確認。そのためこの日の公開形式の練習は中止となっている。そのためドルトムントの選手たちを一目見ようと集まっていた、280人のファンたちはそのまま家路につくことになった。なおブラントは即座に隔離へと入っているという。

 この日がコロナ・パンデミックが始まって以来、最初の公開形式での練習を行う予定だったドルトムントでは、「先ほど届いた検査の結果、本日の公開練習を急遽、中止しなくてはならないことは、非常に残念なことです」と発表。なお土曜日に控えるドイツ杯初戦、ヴィースバーデン戦での開催については不透明となっている。なおこの日にバイエルンでは、相手チームにコロナ感染報告が続いたことにより、ドイツ杯初戦は延期が発表されたばかり。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報